« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »

2015年4月

2015年4月26日 (日)

「あけぼの」ヘッドマークの「け」の字

今回は特急「あけぼの」機関車用ヘッドマークの「け」の字について考えます。

1

当たりを付けて描くとこんな風になります。
縦線2本がやや下窄まりで、左縦線がやや下が狭く、これで文字を弧状に配置した時のバランスをとっています。

ほとんど円弧で形状が合いますので、CADデータでは4つの円弧と8本の直線で収まっています。

CADデータにつきましてはヘッドマーク・シンボルマーク関連データのページにアップしてありますので実際にどう描かれているのか、添付テキストファイルと合わせて御利用ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月20日 (月)

「あけぼの」ヘッドマークの「あ」の字

特急「あけぼの」の機関車用ヘッドマークの「あ」の字について考えてみます。

1

当たりを付けて円弧で近似するとこんな風になります。
国鉄図面はおそらく曲線定規か雲形定規を使っているのだと思いますが、それをCADで曲線で再現しようとすると基準が曖昧になりますので、ここは円弧で置き換える事としました。

結果、15の円弧と7本の直線の重ね合わせと相成りました。
文字は弧状に配置されていますので、基準を決めておかないと文字の形が崩れます。
私は推定した位置と角度は上図のようになります。

「あけぼの」の「あ」の字で特徴的なのは、図で示したように突き出しがないという点です。
なぜこうなったのか不明です。
弧状配置に合わせ、文字の曲線の下部の膨らみが若干抑えられています。

CADデータにつきましてはヘッドマーク・シンボルマーク関連データのページにアップしてありますので実際にどう描かれているのか、添付テキストファイルと合わせて御利用ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月19日 (日)

特急「あけぼの」ヘッドマークCADデータ

「日本海」に続き、「あけぼの」の機関車用ヘッドマークのデータをCADデータ資料室内のヘッドマーク・シンボルマーク関連データのページにアップしました。

038jnrakebonohdsgnv0_90c85

文字の回り込みに合わせ文字形状が若干形状が変形していて、見た目がシンプルな割りにデータ作成は苦労しました。
この辺の文字形状の位置関係、角度などについてはデータに添付したテキストファイルでも少し触れていますが、そのうちこのブログでも考察してみようと考えています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月 5日 (日)

特急「日本海」ヘッドマークCADデータ

先月久しぶりにヘッドマークのCADデータをCADデータ資料室にアップしました。
同時に他のヘッドマークなどマーク類のデータをヘッドマーク・シンボルマーク関連データというカテゴリーページを作ってそこに纏めました。

今回は寝台特急「日本海」の機関車用列車名板です。

Bwcsc480

このデータは国鉄図面をできるだけ正確に再現する事を目指しましたので、実際の製作物と違う所があるかもしれません。

国鉄の名板図面は実物大のデザイン画をトレースしたようなところがあって、日本海においては漢字の縦線が平行に描かれていないなど、細かく見ると興味深いものがあります。

この辺の留意点はデータ添付のテキストファイルに書いておきました。

尚、この表題の画像はCAD図を着色したもので、その色は私が調査した「国鉄色一覧」によっています。この一覧もCADデータ資料室に収納しています。
添付ファイルには色、材質、加工の指定も書いておきましたので、これらのデータから元図にほぼ忠実な複製を造る事ができると思います。

ヘッドマークのデータはあまり人気がないのですが、それが文字だけだったからなのか、この絵入りマークで様子を見る事にしましょう。
ちなみにもう一枚、機関車用名板図面データを作成中です。
現在最終調整中ですので、近々に公開出来ると思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »