« 選挙に行こう | トップページ | 節電-使用電力を知る »

2011年5月 8日 (日)

節電

私の家の電灯の白熱電球の撲滅を順次行ってきましたが、本格的に節電に取り組む事にしました。
と言っても、実際は東京電力みたいに国から莫大な補助金貰って、利益率3.5%保証されて肥えてる会社のくせに、著しく低い想定をして、その想定内に限って「安全」なのにさも安全かのごとく言い人々を騙し、ひとたび放射能を撒き散らせば「想定外」と言って言い逃れをしようとし、「補償には限度がある」と泣き言をいう会社に支払う金額を減らそうと言うのが本音です。
廃炉費用1.5兆円だそうですが、こんなのは設備設計施工会社に応分の負担をさせればいいんです。
昨日、TBSの「世界不思議発見」で、スポンサーの日立製作所は、「できる限りの事をする」と言っていました。きれいごとを言っておいて、廃炉費用で儲けようなんて事やらないでしょうね。
当面は、福島原発事故に関係ありそうな日立、東芝、GE関連の製品には手を出さない事にします。
これらのメーカが、原発は危険だと言って、波力、風力、地熱などの他のエネルギーに傾注していれば、国の補助金(年間5000億円だそうです)も違う方向に行ったはずなんです。
で、次回以降、消費電力量に鑑みて、効果を考えてみる事にします。

|

« 選挙に行こう | トップページ | 節電-使用電力を知る »

節電」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/570969/51610792

この記事へのトラックバック一覧です: 節電:

« 選挙に行こう | トップページ | 節電-使用電力を知る »